すっぽんに含まれる栄養素とその効果

すっぽんに含まれる栄養素とその効果

すっぽんとはカメ目すっぽん科の爬虫類に分類され、非常に栄養価が高いことから昔から人々に食されています。またすっぽんは膀胱、胆嚢以外はほとんどの部位を食べることが出来るのが特徴で、そのすっぽんに含まれる栄養素とその効果について紹介していきます。

 

・必須アミノ酸

 

アミノ酸は様々な種類のモノが存在しますが体内で作ることが出来るアミノ酸と出来ないアミノ酸とに大別でき。体内で生成することが出来ないアミノ酸は必須アミノ酸と言われて食品より摂取する必要があります。そしてすっぽんには9種類もの必須アミノ酸が含まれています。アミノ酸から作られるタンパク質は体内の筋肉、臓器の構成成分となり、解毒、ろ過といった働きと代謝や免疫機能に必要不可欠な酵素、ホルモンの材料となるのでとても重要な働きを担っていると言えます。

 

・コラーゲン

 

すっぽんに多く含まれるコラーゲンは美肌効果、アンチエイジング効果があります。柔らかい甲羅の周辺に質のいいコラーゲンの塊が付いているのですっぽん鍋を食べることで潤いのある肌を目指せます。コラーゲンは紫外線、加齢により減少不足してしまいコラーゲンが不足すると肌のハリがなくなり、弾力の低下、シワやたるみが出来てしまいます。それに肌の水分量も減ることで乾燥肌、さらには敏感肌となる恐れがあります。ですがコラーゲンを摂取すると内側からしっとりとしたハリがある肌、瑞々しくて若い肌を維持することが出来ます。

 

・ビタミンB群

 

すっぽんはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸といったビタミンB群をたっぷりと含んでいます。ビタミンの効果について紹介するとビタミンBは疲労回復と肌の健康を維持してくれます。リノール酸はコレステロール値を低下し中性脂肪を減少する作用があり、その結果血流改善により新陳代謝をアップしてくれるので美肌効果があると言えます。さらに免疫力を高めてくれるので風などの予防効果にプラスして肌荒れ予防、花粉症、アレルギー症状を緩和してくれます。

 

・ミネラル

 

すっぽんは牛乳の10倍ものカルシウムを含み、さらに亜鉛と鉄などのミネラルが豊富です。カルシウムの働きは骨と歯を健康的にして骨密度をアップする効果があると言えます。亜鉛にはカルシウムを脳に運搬する働きがあり、その結果としてリラックス効果が期待できます。その他にもすっぽんに含まれる鉄分は貧血を改善してくれるので特に女性には必要な栄養素と言えます。

 

そんな栄養素の高いすっぽんはとても高価な食材で日常的に食べることは難しいのげ現状です。ですがすっぽんサプリメントによりお手頃価格で購入できて様々な美容健康効果があるので人気の人気の商品です。